2月15日クラフト館にて帽子教室を開催しました。
今回はパンナコッタハットを作成されました。
ちなみにパンナコッタとはこんな感じのお菓子です。
パンナコッタ
パンナコッタハットは、形をお選びいただく際にわかりやすいようにこの形につけた愛称です。
パンナコッタハットはつば前が長く、後ろが短くかぶりやすいデザインです。
クラウンが反対に前が短く後ろが長いので、全体的には同じ高さに仕上げています。
019
生地の柄はルノアールの絵を組み合わせたもの。
色あいが暗いと心配されていましたが、でき上がってみると柄が大きいので、逆のイメージに。
けれども派手な印象もなく良い感じに仕上がったととても満足して頂け、ホッとしました。
選ばれた型も良かったのでしょう。とてもお似合いでした。
021
生徒さんは、お若いころはいろいろな事に挑戦されていたようで、その時のお話をとてもたくさんしてくださり、私を応援してくださいます。
いつもありがとうございます。
お体を悪くされているのに、こちらの方が元気をわけて頂いています。
来週はこちらの都合で教室の方お休みさせて頂きますが、3月8日またご予約頂いておりますので、楽しみましょう。
今度はこちらが元気の出るお話を持って行かせて頂きます。 楽しみにしています。
こんな感じで月に2回程度教室を開催しています。 皆さん是非あそびにいらして下さい。
お待ちしています。
教室5
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です